× close

お問い合せ

かもめの本棚に関するお問い合せは、下記メールアドレスで受けつけております。
kamome@tokaiedu.co.jp

かもめの本棚 online
トップページ かもめの本棚とは コンテンツ一覧 新刊・既刊案内 お問い合せ

NEWS

2021.01.15

【フランスの村シリーズ】特設サイト&キャンペーン開催!

☆「フランスの村」シリーズを紹介する特設サイトをオープン
オリジナルグッズがもらえるお得なキャンペーン開催中


美しくも個性豊かな輝きを放つ村を実際に訪ね歩いた著者が、豊富なカラー写真とともに、それぞれの視点でつづる「フランスの村」シリーズ。全4冊を紹介する特設サイトがオープンしました。
それを記念して「フランスの村キャンペーン2021春」を期間限定で開催します。
シリーズ4冊のいずれかを購入すると、オリジナルグッズをプレゼント! さらにギフト包装&送料がなんと無料に!! 大切な人への贈り物にぜひご利用ください。
詳細はこちら→

2021.01.15

政治家が有能で民衆が元気だった時代の話【19世紀文学案内】

☆魅惑の19世紀文学案内
【第8回 「雪中梅」 政治家が一流の文化人だったあのころ】
東京大学大学院総合文化研究科 准教授/出口智之


明治改元前後、まだ露伴も鷗外も登場する前に大きな存在感を発揮していたのが、政治家たちが書いた小説。プロパガンダなんて侮ることなかれ。明治の気概が伝わってくるんです!

2021.01.13

その食事は十分ですか?【アンチエイジング】更新です!

☆アンチエイジングの教科書
第11回 必ずとりたい栄養素㊦
東海大学特任教授/石井直明


食事はおいしければいいというものではありません。体をつくる栄養素のうち体内で合成できないものは意外と多く、それら食事は日々の食事からとる必要があるのです。

2021.01.08

あなたの栄養は足りていますか?【アンチエイジング】更新

☆アンチエイジングの教科書
第11回 必ずとりたい栄養素㊤
東海大学特任教授/石井直明


食の豊かさでは世界のトップレベルで食べ残しの多さがニュースになる日本。ところが、多くの日本人は必要な栄養が足りていないという驚きのデータがあります。なぜそんなことに!?

2021.01.06

縁起のよい柄でお正月【シーラさんの着物ライフ更新】

☆シーラの着物ライフ12カ月
January:I feel happy when I wear it
十文字学園女子大学教授、着物研究家/シーラ・クリフ


お正月のおめでたい日に選んだ着物は、シーラさんが大好きな黄緑色。松竹梅やオシドリなど、縁起のよい柄を華やかにあしらった一枚で、2021年に幸を呼び込みます!

2020.12.25

【味噌蔵めぐり】寒い夜は津軽味噌で絶品の一皿を!

☆にっぽん味噌蔵めぐり
【第5回 夫婦2人で歩む味噌の道㊦(加藤味噌醤油醸造元・青森県)】
実践料理研究家・みそ探訪家/岩木みさき


老舗味噌蔵の若夫婦が醸す「津軽味噌」は空気を含ませたこしあんのように柔らかく、旨味とキレのバランスが絶妙な味わい。ピッタリのレシピ、味噌ブリ大根も紹介します。

2020.12.24

メルマガ配信。年の瀬といえばこれです!

何があろうと時は過ぎ、今年も残すところあとわずかとなりました。思うようにならないことは多々あれど、年の瀬といえばやはりベートーヴェンの「第九」。今回は偉大な音楽の聖人の言葉に寄せて、聖夜に心弾む情報をお届けします! メルマガ50号をぜひお読みください。
★バックナンバーはコチラから。
★新規登録はコチラからどうぞ!

2020.12.24

お団子愛の核心にふれる【お団子講座】最終回

☆おだんご先生のお団子講座
最終回 おだんご先生に真相を聞く!
帝京平成大学健康メディカル学部助教/芝崎本実

旅に出れば、その土地ならではの味を求め歩く“お団子ツアー”を決行するほどお団子を愛してやまない芝崎先生。「食べる前に、じっくり眺めてほしい」とまで言い切る、その真相とは?

2020.12.22

【味噌蔵めぐり更新】青森の老舗蔵を守る若夫婦との出会い

☆にっぽん味噌蔵めぐり
【第5回 夫婦2人で歩む味噌の道㊤(加藤味噌醤油醸造元・青森県)】
実践料理研究家・みそ探訪家/岩木みさき


初めての青森で訪ねた老舗の味噌蔵を守っているのは、昔ながらのやり方で味噌造りと真摯に向き合うすてきな若夫婦。岩木さんのテンションも上がります!

2020.12.21

串団子の秘密!【おだんご先生のお団子講座】第3回

☆おだんご先生のお団子講座
第3回 江戸の町にブーム到来!?
帝京平成大学健康メディカル学部助教/芝崎本実


江戸時代に爆発的な大ブームを巻き起こしたとされる串団子。なぜ江戸っ子たちに受け入れられたのでしょうか? 時代背景や串団子にまつわる言い伝えをもとに、串団子の秘密をひも解きます。

2020.12.18

朝起きたら太陽の光を浴びましょう【アンチエイジング】更新

☆アンチエイジングの教科書
第10回 きれいは夜つくられる㊦
東海大学特任教授/石井直明


“きれい”をつくる良質な睡眠のためには、朝、起きたら太陽の光を浴びること。その理由は体内時計にあります。

2020.12.17

知られざるルーツに迫る【おだんご先生のお団子講座】第2回

☆おだんご先生のお団子講座
第2回 あゝ、お団子歴史ロマン
帝京平成大学健康メディカル学部助教/芝崎本実


日常的なおやつ、各地の土産や名物として幅広い世代に長く愛されているお団子。その名前の由来など、お団子のルーツについてうかがいます。
芝崎先生おすすめのお団子屋さんを紹介するコーナーもお楽しみに!

2020.12.16

寝る前の時間が“きれい”をつくる【アンチエイジング】更新

☆アンチエイジングの教科書
第10回 きれいは夜つくられる㊤
東海大学特任教授/石井直明


ベッドの中でスマホを見ているうちにウトウト・・・それ、アンチエイジングのための睡眠の大敵です。良質な睡眠のためには寝る前の過ごし方がカギを握ります。

2020.12.15

インタビュー記事【おだんご先生のお団子講座】スタート

☆おだんご先生のお団子講座
第1回 好きが高じて全国500店を食べ歩き
帝京平成大学健康メディカル学部助教/芝崎本実

日本各地のお団子の食べ歩きをライフワークにする“おだんご先生”こと芝崎本実先生にインタビュー。味だけでなく、形や香りにも魅了されるという、お団子の隠れた魅力に迫ります。

ページの先頭へもどる