× close

お問い合せ

かもめの本棚に関するお問い合せは、下記メールアドレスで受けつけております。
kamome@tokaiedu.co.jp

かもめの本棚 online
トップページ かもめの本棚とは コンテンツ一覧 新刊・既刊案内 お問い合せ

NEWS

2021.02.24

究極の健康法「アンチエイジング」がこれ1冊で丸わかり!

☆新刊『アンチエイジングの教科書』の見どころ、読みどころを紹介します!

 アンチエイジングの専門家・石井直明教授の連載を大幅に加筆した待望の新刊『アンチエイジングの教科書』が発売。感染症、生活習慣病、メタボにフレイル……健康不安の毎日を生き抜くための究極の健康法「アンチエイジング」の理論と実践が、ガイダンスから始まる全12限の講義形式で学べる新刊の全容を紹介します!

2021.02.23

自宅でもっと楽しみたい!【チーズでフランス旅気分】最終回

☆チーズでフランス旅気分
最終回 産地直送の味を食卓で!
日本チーズアートフロマジェ協会副理事長/村瀬美幸


「チーズにも野菜や魚のように旬があります」と村瀬さん。ではフランス直送の香りやおいしさをわが家の食卓で余すことなく楽しむにはどうしたら? 最終回はいよいよ実践編! チーズの食べごろや選び方、保存方法、手軽な料理法も紹介します。
(写真提供・日本チーズアートフロマジェ協会)

2021.02.22

緑色のドアの前で招き猫に遭遇?【南仏観光案内を更新】

☆ニースっ子の南仏観光案内
第9回 世界でひとつしかない旅の思い出を【マントン】
ルモアンヌ・ステファニー


海に山にとたくさんの顔を持つコート・ダ・ジュールの中で、マントンは最もイタリアチックな町。旧市街の中心に位置するサン・ミッシェル教会に行く途中、太った白と黒の猫に誘われるように店の中へ入って行くと……。

2021.02.19

忘れられない本場の味【チーズでフランス旅気分】第3回

☆チーズでフランス旅気分
第3回 幻のチーズを求めて山登り
日本チーズアートフロマジェ協会副理事長/村瀬美幸


ブルーチーズで有名なオクシタニー地方の村や、アルプスの麓にある小さな村など、各地の生産地を訪ね歩いた村瀬さんが、その土地や暮らしと深く結びついているチーズづくりについて、旅の思い出とともに振り返ります。
(写真提供・日本チーズアートフロマジェ協会)

2021.02.18

『フランスの小さな村』木蓮さんの新連載がスタート!

☆行ってみたいフランスの小さな村
第1回 村めぐりの楽しみ方は人それぞれ【ジェルブロワ】
木蓮


木蓮さんの新刊『フランスの小さな村を旅してみよう』の発売記念プレゼントキャンペーンで、応募者の皆さまから寄せられた声をもとに集計した「行ってみたいフランスの村トップ5」。この結果をもとに、木蓮さんがこれまでとはひと味違う新しい目線でフランスの小さな村の魅力を教えてくれる新連載がスタート!

2021.02.17

種類とその特徴は?【チーズでフランス旅気分】第2回更新

☆チーズでフランス旅気分
第2回 一つの村に一つの味がある
日本チーズアートフロマジェ協会副理事長/村瀬美幸


どんな土地、どんな製法でつくられたのか? フランス産チーズを食卓でより楽しむにはまずは基本を知ることが大切です。日本でお馴染みの「カマンベール」など、多彩な商品の中から代表的な種類とその特徴について教えてもらいます。
(写真提供・日本チーズアートフロマジェ協会)

2021.02.15

最終回は未来予測!【アンチエイジング】更新

☆アンチエイジングの教科書
最終回 未来のアンチエイジングはどうなる?㊦
東海大学特任教授/石井直明


遺伝子解析の技術は進み、いまでは遺伝子のどの部分に突然変異がおこっているかを簡単に知ることができるようになりました。それにかかる費用も安価になり、誰もが自分の塩基配列の解析(ゲノム解析)に手が届く時代になってきたのです。

2021.02.12

食卓を豊かに! 連載【チーズでフランス旅気分】スタート

☆チーズでフランス旅気分
第1回 地方色豊かなソウルフード
日本チーズアートフロマジェ協会副理事長/村瀬美幸


日本に居ながらにして遠いフランスを身近に感じさせてくれるチーズの世界をご案内!
“村の数だけチーズがある”といわれるほど、形や味、原料乳、製法に至るまでフランス産チーズは多種多彩。その奥深い魅力についてチーズの専門家(フロマジェ)・村瀬美幸さんにうかがいます。

2021.02.11

【19世紀文学案内】人種をこえた深き友情と信頼の物語

☆魅惑の19世紀文学案内
【第9回 「ヴィネトゥの冒険」アメリカ先住民への共感を胸に】
東京大学大学院総合文化研究科 准教授/出口智之


ドイツの国民的作家が1860年代のアメリカ大西部を舞台に描く白人の熱血青年技師とアパッチの若き勇者の深き友情と血湧き肉躍る冒険譚。かのシュヴァイツァーやアインシュタインも少年時代に愛読したという傑作です!

2021.02.09

髪の毛1本でアナタがわかる!?【アンチエイジング】更新

☆アンチエイジングの教科書
最終回 未来のアンチエイジングはどうなる?㊤
東海大学特任教授/石井直明


1本の髪の毛や道端のチューイングガムからモンタージュ写真をつくることができるんです!そのカギを握るのは、この長〜いDNAの二重らせん構造を解読する遺伝子解析やゲノム解析といった技術です。

2021.02.03

カラーを楽しむコツは?【シーラの着物ライフ・2月】更新

☆シーラの着物ライフ12カ月
February:Retro fashion
十文字学園女子大学教授、着物研究家/シーラ・クリフ

レトロな着物で、ノスタルジックな町並みが残る埼玉県・川越へ。
色の組み合わせと小物使いが楽しいコーディネートです。

2021.02.02

メルマガ配信。一足早く春をお届け!

いろいろな意味で“辛抱”の冬でしたが、節分をこえたらいよいよ春。今回はフランスの小さな村をこよなく愛する3人の著者が美しいカラー写真とともにそれぞれの視点で村の魅力をつづる「フランスの村」シリーズを紹介する特設サイトなど、心おどるお知らせ満載でお届けします! メルマガ51号をぜひお読みください。
★バックナンバーはコチラから。
★新規登録はコチラからどうぞ!

2021.02.02

【アンチエイジング】何かとストレスフルな日々に強い味方が

☆アンチエイジングの教科書
第13回 ストレスと上手に付き合う
東海大学特任教授/石井直明


神経を興奮させたり快感を増幅させたり、さまざまな働きをする脳内の神経伝達物質。その中にストレスに対処する「幸せホルモン」と呼ばれるものがあります。それがセロトニン。どうすれば活性化できるのでしょう。

2021.01.29

こんな身近な食材にすごいパワーが!【アンチエイジング更新】

☆アンチエイジングの教科書
第12回 必ずとりたい栄養素㊦
東海大学特任教授/石井直明


味噌や醤油などの発酵調味料、納豆、塩辛、ぬか漬けなど、日本人が昔から親しんできた発酵食は、おいしいばかりではなく、腸内環境を整えるなど健康への優れた効果があります。

ページの先頭へもどる