× close

お問い合せ

かもめの本棚に関するお問い合せは、下記メールアドレスで受けつけております。
kamome@tokaiedu.co.jp

かもめの本棚 online
トップページ かもめの本棚とは コンテンツ一覧 イベント・キャンペーン 新刊・既刊案内 お問い合せ

NEWS

2022.03.09

蟹江杏さんが「3月11日の、あのね。」展に込める思い

☆福島の子どもたちと新たな一歩を
画家/蟹江 杏


東日本大震災の直後から福島の子どもたちへの支援活動を続け現在、大熊町の子どもたちとアートワークショップに取り組む画家の蟹江杏さん。11回目を迎える「3月11日の、あのね。」展と大熊の子どもたちへの思いを聞きました。

2022.03.08

【新刊記念対談・前編】駐日大使が語るジョージア流のおもてなし

【対談】今注目の国ジョージアへ、ようこそ!
前編:駐日大使が語る「おもてなし」の極意
ERIKO(モデル・定住旅行家)
ティムラズ・レジャバ(駐日ジョージア大使)


“ヨーロッパ最後の秘境”と呼ばれるジョージアで、現地の人びとと生活を共にしながら旅をした定住旅行家ERIKOさんの紀行エッセイ『ジョージア旅暮らし20景』が全国の書店で発売になりました。新刊を記念して、ティムラズ・レジャバ駐日ジョージア大使とERIKOさんが対談。日本での知名度も年々高まっているジョージアの多彩な魅力について語り合います!

2022.03.07

Hav Cafeが1周年を迎えました!【大島ぐらし更新】

☆伊豆大島ぐらし
第10回 1年目のHav Cafeを振り返る
トラベル・ジャーナリスト/寺田直子


伊豆大島に移住しカフェのオーナーになった『フランスの美しい村を歩く』の著者・寺田直子さん。さまざまなことがあったHav Cafeの1年を振り返ります。

2022.02.26

毎日新聞にジョージア本とフランス本の広告が掲載されました

2月26日付の毎日新聞朝刊に、新刊『ジョージア旅暮らし20景』(ERIKO著)と既刊『フランスの小さな村を旅してみよう』(写真と文:木蓮)の広告が掲載されました。

“ヨーロッパの最後の秘境”と呼ばれる国ジョージア、奥深い魅力にあふれるフランスの村。どちらも本の中で旅をしてみませんか?

2022.02.25

【メルマガ配信】遠い国を近い国へ。

今回のテーマは【遠い国を近い国へ】。単行本『ジュージア旅暮らし20景』の情報やWEBマガジン新連載「ワインと旅するスペイン」など居ながらにして“旅”を楽しめる話題が満載。お出かけ情報は、東日本大震災から12年目の春、新たなカタチで開催される画家・蟹江杏さんが支援してきた子どもたちの絵画展「3月11日の、あのね。」の話題をお届けします。ぜひご購読を。

★バックナンバーはコチラから。
★新規登録はコチラからどうぞ!

2022.02.25

サフランの収穫を体験【イタリアの美しい村】第10回更新

☆忘れられないイタリアの美しい村
第10回 サフランの香りただよう高原の村へ【ナヴェッリ】
トスカーナ自由自在/中山久美子


イタリア中部の南東に位置するアブルッツォ州。その州都のあるラクイラ県のナヴェッリ村で香り豊かなサフランの収穫を体験します。秋に紫色の花を咲かせるサフランは1230年に修道士によって村に球根が持ち込まれたことがきっかけで村の特産品に。現在は伝統産業として村の復興に一役買っています。

2022.02.22

砂漠で出会った奇跡とは?新連載【ワインで旅するスペイン】更新

☆ワインと旅するスペイン
第1回 ナバーラの砂漠が私にくれたもの (下)
ソムリエ・ライフスタイルデザイナー/河野佳代

延べ1000回以上のイベントセミナーを通して造り手と向き合い、本物のワインを広める活動を行っているソムリエ・河野佳代さんの新連載。「砂漠のワイン」と6万頭もの羊を連れて荒野を旅する羊飼い――奇跡のような出会いの物語です。

2022.02.17

ソムリエ・河野佳代さんの新連載【ワインと旅するスペイン】

☆ワインと旅するスペイン
第1回 ナバーラの砂漠が私にくれたもの (上)
ソムリエ・ライフスタイルデザイナー/河野佳代

これまで買い付けたワインは、フランス、スペイン、ドイツ、オーストリアなど9カ国、52地域。延べ1000回以上のイベントセミナーを通して造り手と向き合い、本物のワインを広める活動を行っている河野佳代さんの新連載がスタート! 旅の舞台は情熱の国スペイン。最高のワインを求めて各地を巡った、出会いの記録です。

2022.02.15

朝日新聞に新刊『ジョージア旅暮らし20景』広告が掲載されました

2月12日付の朝日新聞朝刊に、新刊『ジョージア旅暮らし20景』(ERIKO著)と、好評既刊『フランスの小さな村を旅してみよう』(写真と文:木蓮)の広告が掲載されました。なかなか思うように旅に出られない今。本の中で旅気分を楽しんでください。

2022.02.09

【新刊ナビ】『ジョージア旅暮らし20景』が発売になりました!

★かもめ新刊ナビ
ヨーロッパ最後の秘境、その素顔とは?『ジョージア旅暮らし20景』


『ジョージア旅暮らし20景』が刊行になりました(2022年2月)。旅の舞台は“ヨーロッパ最後の秘境”と呼ばれるジョージア。本書の魅力を徹底解説します!

2022.02.07

活火山のある島で暮らす心得とは?【伊豆大島ぐらし】

☆伊豆大島ぐらし
第9回 火山の島で生きること
トラベル・ジャーナリスト/寺田直子


『フランスの美しい村を歩く』の著者、寺田直子さんが暮らす伊豆大島のシンボルは活火山の三原山。全島避難の体験から島民の防災意識は高く、寺田さんも例外ではありません。

2022.02.03

【対談・後編】撮影地40カ所に上った着物写真集の舞台裏

【対談】着物写真集への思い
後編:撮影は息の合ったコンビネーションで
着物研究家 Sheila Cliffe×Nichole(シーラ・クリフ)
ウェブデザイナー Nichole Fiorentino(ニコル・フィオレンティーノ)


シーラさんが留学生だったニコルさんとともに写真集『Sheila Kimono Style Plus』の撮影を始めたのが2019年。撮影地は40カ所、要した期間は約1年半にわたりました。お互いのスケジュールの合間をぬって行われた撮影の模様を二人に語ってもらいます。

【KIMONOキャンペーン】終了まであとわずか!
本サイトで写真集を購入した人全員に、?シーラさんの直筆サイン&特製ポストカード?かもめの本棚オリジナルクリアファイルをプレゼント! なんと期間中は送料もサービスに!!
利用は2022年2月10日(木)まで。お得なこの機会をお見逃しなく!!⇒⇒

2022.02.01

【味噌蔵めぐり】味噌神社の近くにある麦味噌の蔵

☆にっぽん味噌蔵めぐり
第14回 地元に愛される珍しい辛口麦味噌(貝島商店・熊本県)
実践料理研究家・みそ探訪家/岩木みさき


岩木さんが味噌蔵めぐりを始めてから毎年のようにご挨拶にうかがっているのが、日本で唯一の“味噌を祀る神社”。その近くにイケメン専務さんが率いる九州地方では珍しい辛口の麦味噌を造る蔵があります。

2022.01.31

【対談・前編】着物写真集の撮影をしたニコルさん登場!

【対談】着物写真集への思い
前編:KIMONOを愛する二人だからできた
着物研究家 Sheila Cliffe×Nichole(シーラ・クリフ)
ウェブデザイナー Nichole Fiorentino(ニコル・フィオレンティーノ)


着物研究家シーラ・クリフさんの最新写真集『Sheila Kimono Style Plus』の発売から3カ月、スペシャル対談が実現。シーラさんと、写真集の撮影を担当したニコル・フィオレンティーノさんに制作の舞台裏を振り返ってもらいました。ニコルさんは南米エクアドルからオンラインで参加。撮影することになった理由など、さまざまなエピソードが明かされます。

【KIMONOキャンペーン】終了まであとわずか!
本サイトで写真集を購入した人全員に、シーラさんの直筆サイン&特製ポストカードをプレゼントします。利用は2022年2月10日(木)まで。お得なこの機会をお見逃しなく!!⇒⇒

ページの先頭へもどる