× close

お問い合せ

かもめの本棚に関するお問い合せは、下記メールアドレスで受けつけております。
kamome@tokaiedu.co.jp

かもめの本棚 online
トップページ かもめの本棚とは コンテンツ一覧 新刊・既刊案内 お問い合せ

NEWS

2019.04.22

【LETTERS 古典と古楽をめぐる対話】更新

☆LETTERS 古典と古楽をめぐる対話
第2回 言葉は意味を探してしまう(上)
小津夜景 × 須藤岳史

情感と呼ばれるものと、詩歌や音楽のつながりを探してゆく往復書簡の連載エッセイが始まりました。フランスで暮らしている俳人の小津夜景さんと、オランダで暮らしている音楽家の須藤岳史さんが言葉と音をめぐる思索の旅にいざないます。第2回の便りは、ハーグの須藤さんより。

2019.04.19

忍者の極意とは?【コラム:忍者の豆】を更新

☆駆け出し忍者のくノ一修行
【コラム:忍者の豆⑨】
イラストレーター・いずみ朔庵


忍者の極意とは見つからないことが第一です。ですが、もし見つかってしまったらどのようにして逃げるのでしょうか? 本文では紹介しきれなかった忍者マメ知識です。

2019.04.17

春夏秋冬の「着物スタイル」がいよいよ最終回!

シーラの着物スタイル12カ月
最終回 April -vol.2-

十文字学園女子大学教授、着物研究家/
シーラ・クリフ
撮影/Todd Fong(タッド・フォング)


この日のアクセサリーは大ぶりのイアリング。
動くたびに耳元でさりげなく揺れます。

2019.04.16

忍者屋敷で敵を倒せ!いずみ朔庵さんの【忍者修行】を更新

☆駆け出し忍者のくノ一修行
忍者修行 其の八 ~実践あるのみ!忍者屋敷で敵を倒せ!の巻㊦~
イラストレーター・いずみ朔庵


忍者屋敷で敵の襲来!? 修行の成果を生かして、制限時間内に隠された家宝を見つけつつ、敵を倒すことができるのでしょうか?

2019.04.15

チームワークで敵を倒せ!好評連載【忍者修行】を更新

☆駆け出し忍者のくノ一修行
忍者修行 其の八 ~実践あるのみ!忍者屋敷で敵を倒せ!の巻㊤~
イラストレーター・いずみ朔庵


これまで、一人前の忍者になるべくさまざまな修行をしてきた朔庵さん。今回は「敵を倒したい!」という願いを叶えるために、忍者屋敷に潜入します。

2019.04.12

【LETTERS 古典と古楽をめぐる対話】更新

☆LETTERS 古典と古楽をめぐる対話
第1回 モザイクの下で(下)
小津夜景 × 須藤岳史


(小津夜景より) 水浴びに余念のないアヒルになごみつつ、沖へ目をやると、沖はいつものようにくすくす笑っていました――

2019.04.11

言葉と音をめぐる往復エッセイの新連載がスタート

☆LETTERS 古典と古楽をめぐる対話
第1回 モザイクの下で(上)
小津夜景 × 須藤岳史


情感と呼ばれるものと、詩歌や音楽のつながりを探してゆく往復書簡の連載エッセイが始まりました。フランスで暮らしている俳人の小津夜景さんと、オランダで暮らしている音楽家の須藤岳史さんが言葉と音をめぐる思索の旅にいざないます。第1回の便りは、ニースの小津さんより。

2019.04.09

絶品ドリアンはどんな味?【新連載フルーツをめぐる冒険】更新

☆フルーツをめぐる冒険
第1話 ついにドリアンを食べる旅へ㊦
フルーツハンター・森川寛信


マレーシアのペナン島に出張で訪れた際、取引先に連れて行かれたドリアン屋台でそのおいしさに目覚めた森川さん。ついには週末+1~2日を駆使して、年数回はドリアンハンティングがメインの旅に出るように……。その味とは?

2019.04.08

新連載「フルーツをめぐる冒険」がスタート!

☆フルーツをめぐる冒険
第1話 ついにドリアンを食べる旅へ㊤
フルーツハンター・森川寛信


大手ゲーム会社に勤務する傍ら、海外出張や世界放浪、世界一周新婚旅行など、これまで訪れた国は50カ国以上! 「新しい場所を訪れたら、まだ見ぬ新しいフルーツを探すことを欠かしません」と語る森川寛信さんの新連載「フルーツをめぐる冒険」がスタートしました。第1回はフルーツの王様とも呼ばれるドリアンです。

2019.04.05

東横INN客室専用誌で『SHEILA KIMONO STYLE』を紹介

ホテル東横INNの客室専用誌『たのやく』4月号で、好評既刊『SHEILA KIMONO STYLE』を紹介してもらいました。書籍ページの一部抜粋のほか、書籍情報も掲載されています。

2019.04.05

最高のロケーションを求めて。連載「フランスの村」更新

【フランスの一度は訪れたい村】
第2回 特等席で眺める絶景の村「サント・シュザンヌ」(下)
トラベルライター:坂井彰代さん


写真で見た村の全景をカメラに収めようと車を走らせて撮影スポットへ。
村では、ロバの看板がかわいい雑貨屋さんに寄り道します。

2019.04.04

メルマガ「かもめ通信」第31号を配信しました

人生の節目や門出をお祝いする機会も多いこの季節。お祝いのメニューといえば、昭和世代はだんぜんお寿司ではないでしょうか。それが今日では“日常”のメニューに!? そんな話題とともに今回のテーマは「“ハレ”の日のメニューは?」をお届け。お寿司に欠かせないお醤油の話題あり、昭和・平成を振り返る話題あり。ぜひお読みください。バックナンバーはコチラから。新規登録はコチラから。読めば、ほっこり元気が出ます!

2019.04.04

連載「にっぽん醤油蔵めぐり」が本になります! 

醤油のセレクトショップ「職人醤油」を営む高橋万太郎さん。各地の醤油蔵をめぐり、味わい深い蔵人と個性豊かな醤油を紹介するWEBマガジンの好評連載「職人醤油のつくり方」「にっぽん醤油蔵めぐり」が書籍化されます。

連載では紹介しきれなかった20以上の蔵を加え、“醤油のプロ”が厳選した45蔵を掲載。45銘柄の醤油と、醤油の違いがわかるシンプルレシピもあります。
★発売は5月下旬の予定で、現在、制作追い込み中! 
amazonRakutenブックスなどで予約受付中です。

2019.04.04

フランスの「サント・シュザンヌ」へ。「一度は訪れたい村」更新

【フランスの一度は訪れたい村】
第2回 特等席で眺める絶景の村「サント・シュザンヌ」(上)
トラベルライター:坂井彰代さん

1枚の写真に一瞬で心を奪われた坂井さん。
絵本の中から飛び出したかのような美しい田園風景を訪ねる旅が始まります。

ページの先頭へもどる