× close

お問い合せ

かもめの本棚に関するお問い合せは、下記メールアドレスで受けつけております。
kamome@tokaiedu.co.jp

かもめの本棚 online
トップページ かもめの本棚とは コンテンツ一覧 新刊・既刊案内 お問い合せ
かもめ新刊ナビ 注目の新刊を紹介!

かもめの本棚編集部
新刊絵本『あんずのあいうえお』の魅力に迫る

 新刊絵本『あんずのあいうえお』が、2019年2月21日より発売になりました。伸びやかな線と豊かな色彩で人気を集める版画家・蟹江杏が描く、ひらがな50音の世界。この絵本の見どころを編集部がピックアップして紹介します!

新刊『あんずのあいうえお』
コチラ
から購入できます。


★版画家・蟹江杏さん待望の新作絵本
『あんずのあいうえお』の見どころはココ!



その① 「あ」から始まる「いのちの名前」
 ひらがな50音の頭文字を持つ花や木、動物などの「いのちの名前」を、版画家・蟹江杏の感性でセレクト。ページをめくるたびに命が吹き込まれ、生き生きと飛び出してきます。

その② 「ひらがな」×「英語」で、ことばの世界がもっと広がる!
 「いぬ(dog)」「つき(moon)」といったように、ひらがな読みだけでなく英単語も併記。声に出して読み進めると、ことばの世界がもっと広がります。

その③ お誕生日のプレゼントや卒園・入学のお祝いに
 ダイナミックなのに繊細に描き出された「あいうえお絵本」は、眺めて、読んで、飾って、見る人の心を空想の世界へと誘う一冊です。子どもはもちろん、大切なあの人へのプレゼントにもおすすめします。


「絵を読み、字を見る。素敵な逆さまワールドへようこそ!」


メルヘンハウス二代目 三輪丈太郎さん推薦!

【三輪丈太郎(みわ・じょうたろう)さんプロフィール】
1973年に日本初の「子どもの本専門店」として名古屋に誕生し、2018年3月に多くの人に惜しまれながら45年の歴史に幕を閉じたメルヘンハウスの二代目。現在は絵本に関するイベントの企画運営、講演会、ワークショップなどを行いながら、実店舗再開の道を歩んでいる。

※蟹江杏が出会った子どもたちの心の奥底にある本音を、感性あふれる版画と文章で描き出す『あんずとないしょ話』が好評発売中です。WEB連載「あんずとないしょ話」はこちらをご覧ください。WEB連載「ママとパパには内緒だよ」はこちらをご覧ください。また、杏さんとミュージシャン・石川浩司さんの対談「子どもの世界は無限大」はこちらをご覧ください。

ページの先頭へもどる
【編集部からのお知らせ】
☆☆2020年1月現在☆☆

■2020年1月24日(金)19:00~、「フランスの村」シリーズ著者によるトークイベントを銀座蔦屋書店で開催! 『フランスの一度は訪れたい村』著者・坂井彰代さんと『増補版フランスの美しい村を歩く』の著者・寺田直子さんを招き、フランス田舎旅の魅力を語っていただきます。本には書ききれなかった裏話や、フランス旅に役立つ情報なども飛び出すかも!?

■2月20日(木)20:00~ フランスの「村」と「ワイン」をテーマにしたトークイベントを本屋B&Bで開催します。トラベルライターの坂井彰代さんが著書『フランスの一度は訪れたい村』の中からワインの生産で知られる村をピックアップして紹介。さらに、フランスやイタリアの小さな村で造られたワインを専門に扱うオンラインショップ「moulla(ムーラ)」のソムリエ・堀澤和弘さんを特別ゲストにお招きして、村ワインの魅力について教えてもらいます。参加者の皆さまにはワインのテイスティングをご用意。味わい豊かなひとときをお楽しみください。

各イベントの詳細と参加申し込み方法は「かもめの本棚」のイチオシ記事をご覧ください。
新刊案内