望星 考える人の実感マガジン

会社概要

プライバシーポリシーについて

トップ 月刊望星とは 購読申し込み 投稿・投句 リンク集 メルマガ
ウェブ限定記事
今月の歌壇俳壇入選者
次号のご案内
バックナンバー
書籍
望星eブックス
 

2015年5月号
発売日2015年4月15日
定価(本体556円+税)


購入する

bannar
bannar
かもめブックス
    
ツイッターでフォローしてください

5月号の目次

特集

和食探偵が行く—その1 だしって何者?—

●日本人なら知っておきたい

だしは「教養」になる! 立読みコーナー 伏木 亨
●世界に、何より日本人に知ってほしい食文化
だしは自然と人間の叡知の結晶です 柴田昌平
●ていねいに無駄なく食べる
料理は想像力を養う「修行」 青江覚峰
●変動帯の民だからこそ味わえる
恩恵と試練が生んだおいしさ

巽 好幸

●日本人のクセが生んだ?
互いを引き立て合うだし文化 熊倉功夫
〈ミニコラム だしを訪ねて3協会〉
・昆布は北前船でやってきた  
・鰹節は、味良し、香り良し、体に良し  
・干物と乾物は知恵と栄養の賜物  

口絵

●コメのある食卓 20 フィリピンのビゴ 大村次郷
なんだこりゃ!? 写真館 26
  趣味のペットボトル
町田 忍
●東京っ子 味めぐり歴史散歩 23 文・安原眞琴 絵・鈴木 透
●ハッピーエンドレス 長尾みのる

インタビュー

ホームレスのいない社会を目指して立読みコーナー 水越洋子

特別企画

●「かもめの本棚」的 美と健康の世界
健やかに、豊かに、老いる! 立読みコーナー 石井直明・西崎泰弘
よく噛んで快食快便生活を立読みコーナー
片野 學

ジャーナル

「地球にやさしい」のウラ側(下) 樫田秀樹

連載

●きょうもまた散歩日和 26 池内 紀
●一寸のペンの虫 —「朝日新聞」を遠く離れて— 1
三山 喬

連載コラム

●千年の百人一首 14 小林千草
●働く×文学 14 『楢山節考』 奥 憲太
●落語を聴いてみたけど面白くなかった人へ 1 頭木弘樹
●メディア分光器 水島久光

Books

若松英輔著『霊性の哲学』(評・須藤岳史)、滝口悠生著『愛と人生』(評・佐藤康智)、堀内勝著『ラクダの跡』(評・丸山純)、閻連科著/谷川毅訳『愉楽』(評・沢渡曜)、山田詠美著『賢者の恋』(評・池上正示)、加藤恭子編『日本人のここがカッコイイ!』(評・松永裕衣子)、ル・クレジオ著/中村隆之訳『氷山へ』(評・寺田幹太) ●新刊紹介
発行・東海教育研究所 発売・東海大学出版部
掲載記事・画像の無断転載を禁じます
Copyright © 2015 Tokai Education Research Institute / ALL RIGHTS RESERVED