望星 考える人の実感マガジン

会社概要

プライバシーポリシーについて

トップ 月刊望星とは 購読申し込み 投稿・投句 リンク集 メルマガ
限定記事を公開
今月の歌壇俳壇入選者
次号のご案内
バックナンバー
書籍
望星eブックス
 

2014年2月号
発売日2014年1月15日
定価(本体552円+税)


購入する


bannar
かもめブックス
    

2月号の目次

特集

こんなに楽しい墓巡り—古墳ガールから墓マイラーまで—

●かけがえのない充足のひとときを

あの時代に出合える霊園散策立読みコーナー 立元幸治
●訪れるあなたも、訪れる土地も元気にする
だから、古墳巡りはやめられない! まりこふん
●魚を弔ってきた水の国ニッポンの人々
供養碑から出会う人と魚の物語 田口理恵
●墓に表れる人物の個性
対の妙を感じる墓巡りの楽しみ 七尾和晃
「百舌鳥古墳群を行く」

hitpen

〈ミニコラム〉
「墓巡り 基本のキ」「展墓ガールの事件簿」  

口絵

●コメのある食卓 5 フィリピンの棚田 大村次郷
なんだこりゃ!? 写真館 11 東西・路地裏物干し事情 町田 忍
●東京っ子 味めぐり歴史散歩 8 文・安原眞琴 絵・鈴木 透
●ハッピーエンドレス 長尾みのる

特別対談

関野吉晴対談シリーズ 人類はこれからどう生き残れるのか?
旅から見えてきた日本人の「いま」と「未来」立読みコーナー
ゲスト 椎名 誠

望星インタビュー この人の“実感”を聞きたい

珈琲とちゃぶ台を屋台に乗せて立読みコーナー 鶴巻麻由子

ジャーナル

オリンピックが断つ“絆”(下) 樫田秀樹

連載

●きょうもまた散歩日和 11 池内 紀
●コルドバ歳時記への旅 12 太田尚樹
●星はらはらと —二葉亭四迷の明治— 11 太田治子

連載コラム

●メディア分光器 水島久光
●あの日・あの味 相澤史郎

Books

文・写真:山本宗補『戦後はまだ…』(評・金三龍)、成田康子著『高校図書館』(評・沢渡曜)、道又力編著『芝居を愛した作家たち』(評・佐藤康智)、西野春雄・伊海孝充著『世阿弥』(評・松永裕衣子)、宮内泰介・藤林泰著『かつお節と日本人』(評・丸山純)、大倉幸宏著『「昔はよかった」と言うけれど』(評・池上正示)
 
●著者インタビュー 『最後の銭湯絵師』 町田 忍
●本棚の隅から 松本健一
発行・東海教育研究所 発売・東海大学出版部
掲載記事・画像の無断転載を禁じます
Copyright © 2014 Tokai Education Research Institute / ALL RIGHTS RESERVED