望星 考える人の実感マガジン

会社概要

プライバシーポリシーについて

トップ 月刊望星とは 購読申し込み 投稿・投句 リンク集 メルマガ
限定記事を公開
今月の歌壇俳壇入選者
次号のご案内
バックナンバー
書籍
望星eブックス
 

2014年1月号
発売日2013年12月14日
定価(本体552円+税)


購入する


bannar
bannar
    

1月号の目次

特集

陰を慕いて—陰翳礼讃を実践する—

●だから、「負けじ魂」でいこう

湿気と陰翳が育んだ日本人の精神立読みコーナー 山折哲雄
●明るさを追い求める時代に終止符を
「陰翳礼讃」が日本のあかりを豊かにする! 面出 薫
●朝の光を浴びて美味しい朝食を
光と影のリズムが体内時計を整える 柴田重信
●古い日本家屋には神秘と物語がある
濃淡の妙を味わう古民家 アレックス・カー
●過去との対話が気づかせる“足元の文化や風土”
都市に「陰影の温もり」を取り戻すために立読みコーナー 陣内秀信
●聖性と見えにくさと
中世教会の光と影の美 金沢百枝
●写真集『KURAGARI』をめぐって
見えない何かに出会う時立読みコーナー 写真家・田附 勝

口絵

【新連載】コメのある食卓 4 ラオスのカオマウ 大村次郷
なんだこりゃ!? 写真館 10 “神頼み”の宝くじ売り場 町田 忍
●東京っ子 味めぐり歴史散歩 7 文・安原眞琴 絵・鈴木 透
●ハッピーエンドレス 長尾みのる

望星インタビュー この人の“実感”を聞きたい

「心地よく生きる知恵」が自殺を防ぐ立読みコーナー 岡 檀

ジャーナル

クマをめぐる“冒険”(下) 宗像 充
オリンピックが断つ“絆”(上) 樫田秀樹

連載

●きょうもまた散歩日和 10 池内 紀
●コルドバ歳時記への旅 11 太田尚樹
●星はらはらと —二葉亭四迷の明治— 10 太田治子

連載コラム

●メディア分光器 水島久光
●あの日・あの味 西丸與一

Books

川成洋著『ジャック白井と国際旅団』(評・下山静香)、加藤九祚著『シルクロードの古代都市』(評・丸山純)、北原きよ子著『わが心のカツラの木』(評・松永裕衣子)得地直美/本屋図鑑編集部著『本屋図鑑』(評・沢渡曜)、高遠弘美著『七世竹本住大夫』(評・沢木智恵子)、中森明夫著『午前32時の能年玲奈』(評・佐藤康智)、雨宮処凛著『バカだけど社会のことを考えてみた』(評・池上正示)
 
●本棚の隅から 林田英明
   
発行・東海教育研究所 発売・東海大学出版部
掲載記事・画像の無断転載を禁じます
Copyright © 2014 Tokai Education Research Institute / ALL RIGHTS RESERVED