望星 考える人の実感マガジン

会社概要

プライバシーポリシーについて

トップ 月刊望星とは 購読申し込み 投稿・投句 リンク集 メルマガ
ウェブ限定記事
今月の歌壇俳壇入選者
次号のご案内
バックナンバー
書籍
望星eブックス

2014年7月号
発売日2014年6月13日
定価(本体556円+税)


購入する

bannar
かもめブックス
    
ツイッターでフォローしてください

7月号の目次

特集

乗らずに死ねるか!—ホントにすごい霊柩車の世界—

●僕は一生、追い続けます

霊柩車よ、永遠に立読みコーナー 町田忍
●最期の旅路は輿に乗せて
霊柩車は送る「心」の象徴です 全国霊柩自動車協会
●時代に逆行しても残し続けたい
木工技術が美しい宮造りを生む 平川克美
●霊柩車語り尽くし対談
続きは、あの世で立読みコーナー

井上章一・町田 忍

〈ミニコラム〉
霊柩車の配車大手に聞きました  
〈ミニ写真館〉
霊柩車の変遷をたどる  

口絵

●コメのある食卓 10 ネパールのチューラ 大村次郷
なんだこりゃ!? 写真館 16
  そろい踏み! 薬局オールスターズ
町田 忍
●東京っ子 味めぐり歴史散歩 13 文・安原眞琴 絵・鈴木 透
●ハッピーエンドレス 長尾みのる

望星インタビュー

自分で育てた犬で、雪原を走りたい立読みコーナー 本多有香

ジャーナル

支え合う経済と地域とは? 
 「地域まめったいサミット」レポート
宗像 充・編集部
オオカミが来た!? 狼淡々録 2立読みコーナー 宗像 充

連載

●きょうもまた散歩日和 16 池内 紀
●星はらはらと —二葉亭四迷の明治— 16 太田治子

連載コラム

●あの日・あの味 澤宮 優
●メディア分光器 水島久光
●千年の百人一首 4 小林千草
●働く×文学 4 『極楽カンパニー』 奥 憲太
●野鳥の楽園から 4 行徳野鳥観察舎だより 堀江聡美
●数学の遊歩道 4 渡辺 信

Books

浅野麗著『喪の領域』(評・佐藤康智)、室井光広著『柳田国男の話』(評・須藤岳史)、徐京植著『詩の力』(評・松永裕衣子)、塚田健一著『文化人類学の冒険』(評・丸山純)、稲葉剛著『生活保護から考える』(評・池上正示)、新藤宗幸著『教育委員会』(評・沢渡曜)、頭木弘樹編訳著『希望名人ゲーテと絶望名人カフカの対話』(評・寺田幹太)
●本棚の隅から 『ただ坐る』 野口恵子
   
   
発行・東海教育研究所 発売・東海大学出版部
掲載記事・画像の無断転載を禁じます
Copyright © 2014 Tokai Education Research Institute / ALL RIGHTS RESERVED