望星 考える人の実感マガジン

会社概要

プライバシーポリシーについて

トップ 月刊望星とは 購読申し込み 投稿・投句 リンク集 メルマガ
ウェブ限定記事
今月の歌壇俳壇入選者
次号のご案内
バックナンバー
書籍
望星eブックス
新刊のご案内


新刊

『人類は何を失いつつあるのか』
山極寿一・関野吉晴 著
四六判・並製・272ページ+口絵4ページ
定価(本体2,700円+税)
購入する


『一寸のペンの虫』
三山 喬 著
四六判・並製・240ページ
定価(本体2,300円+税)
購入する


『東京おいしい老舗散歩』
安原眞琴 著
四六判・並製・208頁(カラー74頁)
定価(本体1,800円+税)
購入する


『恋と歌舞伎と女の事情』
仲野マリ 著
四六判・並製・288ページ
定価(本体1,850円+税)
購入する


『フランスの花の村を訪ねる』
木蓮 著
四六判・並製・256頁(カラー128頁)
定価(本体1,850円+税)
購入する


『働く文学』
奥 憲太 著
四六判・並製・272ページ
定価(本体1,800円+税)
購入する

『あんずとないしょ話』
蟹江 杏(絵と文)
A5判・並製・128ページ(オールカラー)
定価(本体2,400円+税)
購入する


『わが家の漢方百科』
新井 信 著/燻m将典(監修)
四六判・並製・368頁
定価(本体3,200円+税)
購入する


『はじめまして、子どもの権利条約』
川名はつ子(監修)/チャーリー・ノーマン(イラスト)
B5判・上製・88ページ(カラー80ページ)
定価(本体1,500円+税)
購入する
既刊本はこちらへ
 

2018年11月号
発売日 2018年10月15日
定価(本体556円+税)


購入する

bannar
bannar
bannar
かもめブックス
    
ツイッターでフォローしてください

11月号の目次

特集

素晴らしき少女マンガ
●右手にプロレス、左手に少女マンガ!
「かわいい」「泣かせる」「怖い」がすごい
立読みコーナー
夢枕 獏
●大人もぜったい楽しめる!
しめ縄の世界とレース編みの世界 ヤマダトモコ
●相性がいい少女マンガと短歌
“せつなさの花”を背負う世界を描く 高田ほのか
●所蔵六万冊、すべてを読みきりたい
少女マンガの歴史がここにある!? 少女まんが館
●受け身だった少女たちは多様な声を発信した

生きる力を与える少女マンガ

大城房美

●読んでおきたい少女マンガ

戦後の少女マンガ主要作品

編集部


口絵

●写真でチェック! 
 少女まんが館へようこそ
 
●なんだこりゃ!? 写真館 68
  「発祥の地」の碑あれこれ
町田 忍

●歳歳年年モノ同じからず 32
 「野球盤」

 
●今月のこの一枚
 「世界のウチナーンチュ大会」
 

インタビュー

居心地のいい場所づくりは自らの手で 立読みコーナー

久田 恵

ジャーナル

愛国詐欺 
 「ポスト真実」と「南米勝ち組事件」 1 立読みコーナー
三山 喬
部族国家アメリカ 
 第2部 4 レイシズムとナショナリズム
福田伸生

対談

ニッポンの元祖・本家の町めぐり 12
 「ぶらぶら歩きの王道・銀座編」
南 伸坊・坂崎重盛

連載

●メディア分光器 水島久光
●あの日・あの味 清泉 亮
●路の記憶 34 平川克美
●怪獣たちの言い分 20
 弱き者たちの絆「五郎とゴロー」
澤宮 優
●マタギの村から 7 大滝ジュンコ
●今月の体当たり 29
  島国の統計調査
ハンター・マサ

Books

●新刊紹介 フジコ・ヘミング著『14歳の夏休み絵日記』(評・松永裕衣子)/柳瀬尚紀著『ことばと遊び、言葉を学ぶ』(評・佐藤康智)/田口幹人編著『もういちど、本屋へようこそ』(評・沢渡曜)/田中ひかる著『「毒婦」和歌山カレー事件20年目の真実』(評・池上正示)

●著者インタビュー
 『カルピスをつくった男 三島海雲』
山川 徹
発行・東海教育研究所 発売・東海大学出版部
掲載記事・画像の無断転載を禁じます
Copyright © 2018 Tokai Education Research Institute / ALL RIGHTS RESERVED