望星 考える人の実感マガジン

会社概要

プライバシーポリシーについて

トップ 月刊望星とは 購読申し込み 投稿・投句 リンク集 メルマガ
ウェブ限定記事
今月の歌壇俳壇入選者
次号のご案内
バックナンバー
書籍
望星eブックス
 

2020年5月号
発売日 2020年4月15日
定価(本体600円+税)

購入する

bannar
bannar
bannar
かもめブックス     
ツイッターでフォローしてください

5月号の目次

特集

雑草、雑草って言うな!
●一筋縄ではいかない雑草研究
選ばれしもの、それが雑草である 立読みコーナー 稲垣栄洋
●「雑草で農業? なに、それ?」がいまや……
見よ、この驚くべき雑草のポテンシャル 前田 純
●雑草の花の物語
おもしろさでは園芸花を凌駕します 多田多恵子
●わが庭は雑草パラダイス
よく知って、上手につきあえば
良原リエ
●おかしな名前で出ています
名は体を表しません! 藤井義晴

口絵

●虫めづる奇人の回想 15 
  嗚呼、フンコロガシ 2
小松 貴
●南伸坊の「2まいの絵」 14
  裸体ってタイトルにはあるけど
  裸体画ってのとちょっと違う。
南 伸坊

●歳歳年年モノ同じからず 49
 「MONO消しゴム」

 

対談

映画について私たちが語ること 3 中野昭慶・島蕪ケ広・
平川克美

インタビュー

裁判に求められる「理性と良識」
  高い耐震性のない原発は危険 立読みコーナー
樋口英明

B級実録

割烹着な人びと
  奇妙なうわっぱりをめぐる冒険 7
加藤ジャンプ

ジャーナル

移植ツーリズムの深い闇 4
高橋幸春

連載

●路の記憶 52 「月夜野温泉と宝川温泉を巡る上州の旅」 平川克美
●メディア分光器 132 「あの時見た未来」 水島久光
●怪獣たちの言い分 38
 「集団就職者と都会——サイケ宇宙人ペロリンガ星人」
澤宮 優
●大草原のつむじ風 16 「三万頭の羊」 大西夏奈子
●働く映画  1 「サラリーマンという器」 奥 憲太
●本のゆくえ 15 「本が与えてくれる力」 島田潤一郎

Books

●新刊紹介 今泉忠明著『猫脳がわかる!』(評・松永裕衣子)/柏木新著『国策落語はこうして作られ消えた』(評・佐藤康智)/トム・ニコルズ著、高里ひろ訳『専門知は、もういらないのか』(評・沢渡曜)

●著者インタビュー
『そもそもオリンピック』  アーサー・ビナード

●編集員インタビュー  地域文芸誌『mal"』

東海教育研究所
掲載記事・画像の無断転載を禁じます
Copyright (C) 2022 Tokai Education Research Institute / ALL RIGHTS RESERVED