望星 考える人の実感マガジン

会社概要

プライバシーポリシーについて

トップ 月刊望星とは 購読申し込み 投稿・投句 リンク集 メルマガ
ウェブ限定記事
今月の歌壇俳壇入選者
次号のご案内
バックナンバー
書籍
望星eブックス
次号のご案内

次号2022年7月号は6月15日発売になります。

「地名」とは何か?

 えー、郵便番号てえヤツはえらく便利なもんですが、なんですな、手紙やハガキを出すのに郵便番号だけってぇのは味気ないもんですな。やはり八代目桂文楽師匠なら黒門町、林家彦六師匠なら稲荷町と、こうこなくてはピタッと決まらない。収まりてぇやつです。黒門町は今でいう台東区上野一〜三丁目、稲荷町は同じく台東区東上野二〜四丁目あたりのようですが、「上野一丁目の師匠」じゃあサマになりません。やっぱり地名てぇやつはたいしたもんなんです。それをなんか勝手にヘンな地名にしたりしてますが、あたしゃあ許せませんね。地名は大切でさぁ。

好評連載

●南伸坊の「2まいの絵」/南伸坊
●大草原のつむじ風/大西夏奈子
●メディア分光器/水島久光

東海教育研究所
掲載記事・画像の無断転載を禁じます
Copyright (C) 2022 Tokai Education Research Institute / ALL RIGHTS RESERVED