望星 考える人の実感マガジン

会社概要

プライバシーポリシーについて

トップ 月刊望星とは 購読申し込み 投稿・投句 リンク集 メルマガ
ウェブ限定記事
今月の歌壇俳壇入選者
次号のご案内
バックナンバー
書籍
望星eブックス
 

2020年4月号
発売日 2020年3月14日
定価(本体600円+税)

購入する

bannar
bannar
bannar
かもめブックス     
ツイッターでフォローしてください

4月号の目次

特集

聞き書き賛歌
——「聞く・書く・読む」の先に何かがある!
●エッセイ
道具は言葉という鑿 立読みコーナー 塩野米松
●名人との出会いが、高校生の人生を変える!?
「聞き書き甲子園」という取り組み 立読みコーナー 吉野奈保子
●記憶の継承、歴史の検証、思いがけない問わず語り……
聞き書きは可能性に満ちている 盛口 満
●奄美大島・笠利の動植物利用
旧笠利町・用安 竹田忠光さんのお話
『琉球列島の里山——記憶の記録』より
 
●関係性を変え、相互理解を深める
介護民俗学的聞き書きのチカラ 六車由実
●言葉にならない本質を浮かび上がらせる
聞き書きという形式の効用 熊倉功夫
〈ミニコラム〉

「聞き書き甲子園」に参加してみて

すまいるかるた

藤田櫻子


口絵

●虫めづる奇人の回想 14 
  嗚呼、フンコロガシ 1
小松 貴
●南伸坊の「2まいの絵」 13
  共通しているのは光の屈折です
南 伸坊

●歳歳年年モノ同じからず 48
 「やきとり缶詰」

 

対談

映画について私たちが語ること 2 関川夏央・平川克美

ノンフィクション

B級実録割烹着な人びと
  奇妙なうわっぱりをめぐる冒険 6
加藤ジャンプ

ジャーナル

移植ツーリズムの深い闇 3
高橋幸春

漫遊放談

シゲモリ翁とゆく ニッポン「〜の隣」散歩(最終回)
 ♪京都 お〜 大酒 三千円
坂崎重盛・大澤祥二
倉嶋紀和子・加藤ジャンプ

特別企画

東海大学湘南連句座談会
 半歌仙『ドラゴン退治の巻』 立読みコーナー
小島ゆかり
辻原 登
長谷川櫂

連載

●路の記憶 50 「JR高速バスで、日帰り那須温泉」 平川克美
●メディア分光器 131 「いま考えるべきこと」 水島久光
●怪獣たちの言い分 37
 「コロナウイルスと吸血植物ケロニア」
澤宮 優
●マタギの村から(最終回) 「オリーブの乱 」 大滝ジュンコ
●大草原のつむじ風 15 
「コロナ感染者ゼロの覚悟」
大西夏奈子
●本のゆくえ 14 「寛容さと、怒りと」 島田潤一郎

Books

●新刊紹介 若菜晃子著『旅の断片』(評・松永裕衣子)/小平麻衣子編『『文藝首都』』(評・佐藤康智)/A・インドリダソン著/柳沢由美子訳『厳寒の町』(評・沢渡曜)

東海教育研究所
掲載記事・画像の無断転載を禁じます
Copyright (C) 2022 Tokai Education Research Institute / ALL RIGHTS RESERVED