× close

お問い合せ

かもめの本棚に関するお問い合せは、下記メールアドレスで受けつけております。
kamome@tokaiedu.co.jp

かもめの本棚 online
トップページ かもめの本棚とは コンテンツ一覧 新刊・既刊案内 お問い合せ
石川浩司の缶コレランニング
ミュージシャン
石川浩司
【最終回・今週の缶コレ】1月28日~2月1日「お茶缶③」
 お茶缶シリーズの第3弾は、名前やパッケージが印象的な缶を集めました。これらのお茶を飲めば、必勝祈願や脳の活性化、はたまた活力源にも……? さまざまな効果が期待できそうです。

インパクト勝負!
【お茶缶③】

缶コレ№262
【必勝 だるま茶】

木村飲料
石川さんのつぶやき「◯を眉毛として見るとニッコニコ顔登場」

缶コレ№263
【う宮(みやー)茶】

富士宮農業協同組合
石川さんのつぶやき「名古屋だと本当にこう発言してる友達がいる」

缶コレ№264
【いたわり茶】

ヤクルト本社
石川さんのつぶやき「空手家が好むと言われる板割茶。ウソ」

缶コレ№265
【ドクター中松の頭においしい茶】

チェリオジャパン
石川さんのつぶやき「えっ、頭にふりかけるんじゃないの?」

缶コレ№266
【力茶】

創信
石川さんのつぶやき「力祭限定。力祭ってどこでやってるんだろう?」


 連載「石川浩司の缶コレランニング」も今回でいよいよ最終回! かもめの本棚インスタグラムと連動して紹介した空き缶の数は延べ266缶になりました。とはいえ、これらは石川さんの3万缶におよぶ空き缶コレクションの中のほんの一部。「もっと空き缶を見たい!」という方は、昭和から平成の名缶・珍缶が一堂に会する書籍『懐かしの空き缶大図鑑』の発売をお楽しみに~。

☆☆連載【石川浩司の缶コレランニング】書籍化決定☆☆


2017年10月から続く連載「石川浩司の缶コレランニング」が本になります! 2019年3月中旬の全国発売に先立ち、3月4日(月)に出版記念ライブ&トークを開催。会場内で書籍の先行発売を実施します。元「たま」滝本晃司さんとの豪華セッションほか、名缶・珍缶のマル秘エピソードなど、石川さんの多彩な魅力にふれるチャンス! この機会にぜひご来場ください。詳細はコチラ


ページの先頭へもどる
【いしかわ・こうじ】
1961年東京都にて逆子生まれ。神奈川県・群馬県育ち。現在は、3万缶におよぶ空き缶コレクション保管のために埼玉県在住。バンド「たま」にてランニング姿でパーカッション、ボーカル担当。90年に『さよなら人類』でメジャーデビュー。同曲はオリコンシングルチャート初登場1位となり、日本レコード大賞最優秀新人賞などを受賞。同年、NHK紅白歌合戦に初出場を果たす。2003年の「たま」解散後はソロで「出前ライブ」などの弾き語りおよびバンド「ホルモン鉄道」「パスカルズ」などで活動中。旅行記やエッセイなどの著作も多数ある。
新刊案内