× close

お問い合せ

かもめの本棚に関するお問い合せは、下記メールアドレスで受けつけております。
kamome@tokaiedu.co.jp

かもめの本棚 online
トップページ かもめの本棚とは コンテンツ一覧 新刊・既刊案内 お問い合せ
子どものこれから
はじめまして、子どもの権利条約 早稲田大学教授
川名はつ子(監修)
最終回 第31条

イラスト:チャーリー・ノーマン






第31条 ゆっくり休み、自由に遊び、読書したり、芸術に触れることができる権利

1.この条約を守ると決めた国は、子どもがゆっくりと休み、自由に楽しむ時間を持ち、年齢に合った遊びやレクリエーションができて、読書を楽しんだり、音楽や絵、お芝居や映画を見たり、楽しいことに取り組んだり、文化や芸術のある暮らしができるようにします。

2.この条約を守ると決めた国は、子どもが文化や芸術のある生活ができるように、レクリエーションや遊び、いろいろな活動の取り組みや場を、等しくみんなに提供できるようにします。

【条文監訳】玉村公二彦(奈良教育大学教授)



第31条 (休息・余暇、遊び、文化的・芸術的生活への参加)

1. 締約国は、子どもが、休息しかつ余暇をもつ権利、その年齢にふさわしい遊びおよびレクリエーション的活動を行う権利、ならびに文化的生活および芸術に自由に参加する権利を認める。

2. 締約国は、子どもが文化的および芸術的生活に十分に参加する権利を尊重しかつ促進し、ならびに、文化的、芸術的、レクリエーション的および余暇的活動のための適当かつ平等な機会の提供を奨励する。


【国際教育法研究会訳】

※このWEB連載原稿に加筆してまとめた絵本『はじめまして、子どもの権利条約』が2017年3月25日に発売されます(発行:東海教育研究所、発売:東海大学出版部)。

ページの先頭へもどる
【かわな・はつこ】
1971年、お茶の水女子大学文教育学部卒業。博士(医学)帝京大学。社会福祉士。太平出版社編集部、帝京大学医学部助手、帝京平成短期大学福祉学科講師を経て、2003年4月から早稲田大学。専門は子ども家庭福祉(養子里親制度・障害児)。

【チャーリー・ノーマン】
1972年、国立ストックホルム美術工芸デザイン大学卒業。同大学やスウェーデン国内のデザイン学校などで、グラフィックデザインやコピーライトに関する教鞭をとるかたわら、フリーのイラストレーターとしても活躍。新聞、雑誌、広告、教育教材などに作品を提供している。子ども支援専門の国際NGO「Save the Children」がスウェーデン国内で発行した「子どもの権利条約研修テキスト」のイラストを担当。
記事一覧
新刊案内