× close

お問い合せ

かもめの本棚に関するお問い合せは、下記メールアドレスで受けつけております。
kamome@tokaiedu.co.jp

かもめの本棚 online
トップページ かもめの本棚とは コンテンツ一覧 新刊・既刊案内 お問い合せ

試し読みする!
WEB連載の初回記事をお読みいただけます
 

『はじめまして、子どもの権利条約』

川名はつ子(監修) 著

定 価 本体1,500円+税
判 型 B5判・上製本
ページ 88頁(カラー74頁)
発売日 2017年3月25日
ISBN 978-4-486-03903-7

本の紹介
子どもの基本的人権を国際的に保障することを目的に、1989年に国際連合で採択された「子どもの権利条約」は、生きる権利、守られる権利、育つ権利、参加する権利を4つの柱に、子どもたちを守っていこうとするものです。日本は158番目の批准国として1994年4月に批准。2017年3月現在、196の国と地域が締約しています。

本書では、全54条の中から17の条文を抜粋。スウェーデンの画家チャーリー・ノーマンが描いたシンプルで力強いイラストを紹介しつつ、その内容をわかりやすく紹介していく。“子どもの権利を基盤に据えた子ども支援”に取り組むための第一歩となる絵本。
著者紹介
[監修:川名はつこ(かわな・はつこ)]早稲田大学人間科学学術院教授。1971年、お茶の水女子大学文教育学部卒業。博士(医学)帝京大学。社会福祉士。太平出版社編集部、帝京大学医学部助手、帝京平成短期大学福祉学科講師を経て、2003年4月から早稲田大学。専門は子ども家庭福祉(養子里親制度・障害児)。

[イラスト:チャーリー・ノーマン]1972年、国立ストックホルム美術工芸デザイン大学卒業。同大学やスウェーデン国内のデザイン学校などで、グラフィックデザインやコピーライトに関する教鞭をとるかたわら、フリーのイラストレーターとしても活躍。新聞、雑誌、広告、教育教材などに作品を提供している。子ども支援専門の国際NGO「Save the Children」がスウェーデン国内で発行した「子どもの権利条約研修テキスト」のイラストを担当。
目次一覧
前文
第2条 差別の禁止
第3条 子どもにとって最善の利益を守る
第7条 名前や国籍を持ち、親に育ててもらう権利
第9条 両親と共に暮らし、歩んでいく権利
第12条 子どもが自由に自分の意見を言える権利
第14条 自分で考えたり、神様を信じることの自由
第19条 親からの虐待や放任から守られる権利
第20条 家庭環境を奪われても、ふさわしい環境で生活できる権利
第22条 国で暮らせなくなった子どもたちを守り、助ける約束
第23条 障害のある子どもたちが幸せに生きていけるように
第24条 健康で生き生きと暮らすための権利
第28条 誰もが教育を受け、学ぶことができる権利
第31条 ゆっくり休み、自由に遊び、読書したり、芸術に触れることができる権利
第32条 不適切な労働から守られる権利
第34条 子どもは性に関してひどいことをされたり、利用されることがないように守られる
第37条 死刑・拷問などの禁止、自由を奪われた子どもの適正な取り扱い
第38条 子どもが戦争に巻き込まれることがないように守る

子どもの権利条約(国際教育法研究会訳)
 
NEWSNews一覧へ

2017.08.17

新連載「フランスの花の村を訪ねてみよう!」がスタート!

2017.08.09

『フランスの花の村を訪ねる』木蓮さんとの交流会が開かれます

2017.08.03

朝日新聞に新刊『フランスの花の村を訪ねる』の広告が掲載されました

2017.07.18

『アンチエイジング読本』の著者、石井直明先生がNHKのBS番組に登場!

2017.06.30

毎日新聞に『あんずとないしょ話』の広告が掲載されました
新刊案内
ページの先頭へもどる