望星 考える人の実感マガジン

会社概要

プライバシーポリシーについて

トップ 月刊望星とは 購読申し込み 投稿・投句 リンク集 メルマガ
ウェブ限定記事
今月の歌壇俳壇入選者
次号のご案内
バックナンバー
書籍
望星eブックス
ウェブ限定生地 コンテンツ
ニューヨーク アップタウンの底の底
(連載第十五回) 2014/2/18
著:宮須綾那 
ニューヨーク、とは言っても「アップタウン」は伝統的な貧民街で、犯罪にも人情にも満ち満ちた陰影豊かな魅惑の土地だ。在住12年の日本人女性写真家が、独特の感性で描き出す「街の底に息づく人々」のストーリー!
  最新号を読む    

著者プロフィール
宮須綾那(みやす・あやな)
1980年、北海道生まれ。1998年に渡米し、ニューヨークのハーレムに移住。移民に囲まれて生活することに安堵を覚え、定住する。大学で写真を専攻し、「偉いところ」から多額の旅行資金をちょうだいし、奥アマゾンの森を一年かけて隈なく歩き回る。無事チフスやマラリアに殺されずに帰米したが、森での生活に馴染み過ぎ、巨大都市ニューヨークでの生活が苦になって、せめて沖縄に移住を、と試みるが失敗。仕方がないので大学院に進学し、ラテンアメリカ研究をすることに。ニューヨークからも、ラテンアメリカからも逃れられない生活がまだまだ続く。

バックナンバー

第十四回 胸の傷(2014/1/21)
本文を読む
第十三回 ホームレスの行方(2013/12/27)
本文を読む
第十二回 飛んで帰れぬ祖国(2013/11/21)
本文を読む
第十一回 らしからぬ物乞い(2013/3/22)
本文を読む
第十回 おしっこのできない街(2013/2/15)
本文を読む
第九回 ジプシーなキャビーたち(2013/1/21)
本文を読む
第八回 他民族都市の他言語事情(2012/12/14)
本文を読む
第七回 リトル・ドミニカ共和国(2012/11/15)
本文を読む
第六回 イリーガルズのニューヨーク(2012/10/17)
本文を読む
第五回 ゲトーで暮らしたゲイたちとの日々(2012/9/18)
本文を読む
第四回 迷子のリンジー(2012/8/17)
本文を読む
第三回 アルバニアン・ドランカー(2012/7/18)
本文を読む
第二回 マリ人のキャブドライバー(2012/6/18)
本文を読む
第一回 スペイン語系の怪しい面々(2012/5/15)
本文を読む
 

 

発行・東海教育研究所 発売・東海大学出版部
掲載記事・画像の無断転載を禁じます
Copyright © 2014 Tokai Education Research Institute / ALL RIGHTS RESERVED