望星 考える人の実感マガジン

会社概要

プライバシーポリシーについて

トップ 月刊望星とは 購読申し込み 投稿・投句 リンク集 メルマガ
限定記事を公開
今月の歌壇俳壇入選者
次号のご案内
バックナンバー
書籍
特集

歳時記活用術!


日本人の“季節の実感”をあらわす言葉の宝庫である歳時記。
俳句のすぐれた手引きであるばかりでなく、
ひもとけば日本の豊かな自然風物や、
生活文化の知恵に触れることができる。
毎日の暮らしを楽しむ人に贈る「歳時記入門」!

2010年7月号
発売日2010年6月15日
定価(本体552円+税)


購入する

7月号の目次

口絵

季節を告げる年中行事 南国沖縄の盆とエイサー 長沢利明
ハッピーエンドレス 長尾みのる

特集

歳時記活用術!

●さまざまな知恵に出会う楽しさ

歳時記は日本文化の百科事典立読みコーナー 長谷川櫂
●自然観照の消極派による「歳時記」讃歌
「うたの国」の心利きたる辞書 栗田 亘
●星空の「歳時記」を味わう
遠い記憶を呼び覚ましてくれる 永田美絵
●昔の人の食に対する観察眼に感心
「歳時記」で旬の食の基本を知る 柳原一成
●「歳時記」は、お天気五七五の強い味方です
季節やことばに敏感でありたい
伊藤みゆき
●「歳時記」は季節を覗くファインダー
俳句の友から、暮らしの友へ
三宮麻由子

望星インタビュー この人の“実感”を聞きたい

イルカ研究の現在と未来立読みコーナー 村山 司

ジャーナル

韓国の〝田舎〟を歩く 金容権
宝の海を取り戻せ! 諫早湾干拓と有明海の行方(下) 早川文象
「ぼくは都会のロビンソン」単行本発刊始末記 久島 弘

連載

●銀輪ノ翁、東都徘徊ス 15立読みコーナー 伊藤 礼
●柳田国男の話 2 室井光広

連載コラム

●百年の日本語 『明暗』夫婦の言語力学 小林千草
●名作の散歩道 松島駿二郎
●メディア分光器 水島久光
●街の記憶 安房文三
 
発行・東海教育研究所 発売・東海大学出版部
掲載記事・画像の無断転載を禁じます
Copyright © 2014 Tokai Education Research Institute / ALL RIGHTS RESERVED