ホーム > フランスの花の村を訪ねる

フランスの花の村を訪ねる  新刊

フランスの花の村を訪ねる

フランスの小さな村に住む日本人女性人気ブロガーが、認定された村をはじめ、とっておきの花にあふれる村の魅力を美しい写真で紹介。

著者 木蓮
シリーズ かもめの本棚
出版年月日 2017/08/15
ISBN 9784486039075
判型・ページ数 4-6・256ページ
定価 本体1,850円+税
在庫 在庫あり
 

目次

プロローグ
花の村の訪ね方

菜の花 サフランとマスタードの村
ミモザ 花に愛された村
スミレ 険しい崖に咲く鷲の巣村
フジ① はちみつ色と薄紫の競演
フジ② 過去と現在が溶け合う場所
バラ① 芸術家と村人の熱き思い
バラ② バラとスイレンとモネの村
リラ  建築家と村人の力で蘇った村

 ジャスミン 花に誘われて絶景へ
 ラベンダー① 村中が香りに包まれる一日
 ラベンダー② 星に守られる村
 アジサイ 「4つ花」に輝く村
 ブーゲンブリア 圧倒されるピンク色の壁
バカンスに訪ねたい花の村
 夏山を彩る花 
 川沿いの花の村
 運河を彩る花の村

 ブドウ① ブドウ畑はオレンジ色のじゅうたん
 ブドウ② 絶景の村の静かな秋
 紅葉① 歴史遺産が息づく美しい村
 紅葉② フロマージュ街道を行く
 キノコ トリュフ祭りが開かれる美食の町

 ヤドリギ 神話にも登場する幸運の木
 モミの木 アルザスの歴史が息づく村
 クロッカス 冬の大地が目覚めるとき
 スノードロップ 力強く春の到来を告げる花
エピローグ

このページのトップへ

関連書籍

フランスの美しい村を歩く

フランスの美しい村を歩く

アクセスや訪問ガイドも充実の旅の入門書。

著者:寺田 直子
 
 

このページのトップへ