ホーム > 安原 眞琴

安原 眞琴

名前 安原 眞琴
カナ ヤスハラ マコト
 

プロフィール

1967年東京都生まれ。江戸文化研究家・映像作家。文学博士。専門は日本の中世・近世の文学、美術、文化、女性史。吉原文化の最後の継承者を5年間取材したドキュメンタリー映画「最後の吉原芸者四代目みな子姐さん―吉原最後の証言記録―」を2013年に発表。著書に『「扇の草子」の研究―遊びの芸文』(ぺりかん社)、『超初心者のための落語入門』(主婦と生活社)、『東京の老舗を食べる』(亜紀書房)などがある。

このページのトップへ

著作一覧

東京おいしい老舗散歩

東京おいしい老舗散歩

気軽に入れる老舗と下町散歩の楽しみ

著者:安原 眞琴
 
 

このページのトップへ