× close

お問い合せ

かもめの本棚に関するお問い合せは、下記メールアドレスで受けつけております。
kamome@tokaiedu.co.jp

かもめの本棚 online
トップページ かもめの本棚とは コンテンツ一覧 新刊・既刊案内 お問い合せ
石川浩司の缶コレランニング
ミュージシャン
石川浩司
第7回 この人、知ってる?(上)

ゲゲゲの鬼太郎アップルスカッシュ
(森永製菓株式会社)

ライトフルーツソーダ「天空の城ラピュタ」
(味の素株式会社)


 冒頭から、一つお断りしておかなくてはならない。
 このエッセイではたくさんの缶を紹介しているが、実際は僕のコレクションすべての中からセレクトしているわけではないのだ。

 というのはコレクションが膨大過ぎて、全容を見るには体育館にでも運搬して並べるような作業をしなければならないからだ。実は、僕も自分のコレクションを一堂に見たことがない。
 なので、これはコレクションの一部だ、ということを認識して見てほしい。
 特にこれから紹介するキャラクター缶の場合、「あのキャラがないじゃないか!」「コレクターなのにあれ持ってないの?」などのご意見があるかもしれないが、そこは物置の奥底にいつか登場する日を待ちわびてウズウズしているものもあると思ってもらいたいのだ。

 さて、キャラクター缶を見ていくと大きくふたつに分類される。ひとつは漫画やアニメのキャラクター。もうひとつは実在の俳優やタレント、スポーツ選手が登場している缶だ。

スーパーマリオ・コーヒー
(サッポロビール株式会社)

ちびまる子ちゃんメロンクリームソーダ
(森永製菓株式会社)

 まずは、アニメから見ていこう。
僕にとっては子どものころから描かれてる鬼太郎なんかが懐かしいが、宮崎駿アニメファンなら『天空の城ラピュタ』などは垂涎の品ではなかろーか。スーパーマリオなどもゲームファンなら欲しい一品だろう。ちびまる子ちゃんなら、テレビアニメのエンディングテーマで僕のやっていた「たま」というバンドを知った人もいるかもしれない。
 逆に最近のアニメはほとんど知らない。「長門有希」といわれても、アニメのタイトルなのか登場人物なのか、ほんとはわからない。
 基本的に、僕は自分の足で見つけていくのだが、最近のアニメに関しては、足繁く秋葉原に通っているアニメ好きな僕のファンから、そこでしか売ってないレアなアニメキャラクターものをライブのときなどによくプレゼントしていただくことがある。ももかさん(注・男性)、ありがとう!

 こんなふうに30年以上も缶ドリンクをコレクションしていると、ときどき思うことがある。
「いつか自分のキャラの缶ドリンクを発売してみたい」
 もちろん、今ならオーダーメイドでそういうグッズを作れるのは知っている。そういうのではなく、一般発売がしたいのだ。
 一般発売ともなると「ほとんどの人が知っている」という要素は必須だ。「たま」というバンドがデビューしてちょっとブレイクした時期ならそれもあったかもしれないが、今は地味にこそこそと地底に潜って音楽活動しているだけの僕が、タレント的キャラになるのは正直難しい。

長門有希の珈琲<ブレンド>
(株式会社ポッカコーポレーション)

 でも、妄想してしまうのだよね~。自分がキャラ缶になったらどんなドリンクがいいのかと。
 ランニング姿が印象に残っている人が多いなら、白いイメージのカルピス系乳酸菌飲料か。それとも「(木星に)ついたー!」だから、なにかとなにかをくっつけたちょっと不思議系ミックスドリンクか。「裸の大将」山下清とよく間違われるから(本当に山下清役で映画に出たこともある)ナチュラル系か。はたまた湯桶とか叩いているから、銭湯の定番・フルーツ牛乳系なのか。
 こんなふうに、いろんな人がそれぞれのイメージで缶ドリンクを出したら面白いだろうなーと思う。(つづく)


2万本にもなる石川浩司さんの空き缶コレクションから選りすぐりの1本を、「かもめの本棚」公式インスタグラムで紹介中。インスタグラム【今日の空き缶】ぜひご覧下さい。

【石川浩司のひとりでアッハッハー】
http://ukyup.sr44.info/
ページの先頭へもどる
【いしかわ・こうじ】
1961年東京都にて逆子生まれ。神奈川県・群馬県育ち。現在は、2万缶におよぶ空き缶コレクション保管のために埼玉県在住。バンド「たま」にてランニング姿でパーカッション、ボーカル担当。90年に「さよなら人類」でメジャーデビュー。同曲はヒットチャート初登場1位となり、レコード大賞新人賞などを受賞。2003年に解散後はソロで「出前ライブ」などの弾き語りおよびバンド「ホルモン鉄道」「パスカルズ」などで活動中。旅行記やエッセイなどの著作も多数ある。
新刊案内