望星 考える人の実感マガジン

会社概要

プライバシーポリシーについて

トップ 月刊望星とは 購読申し込み 投稿・投句 リンク集 メルマガ
ウェブ限定記事
今月の歌壇俳壇入選者
次号のご案内
バックナンバー
書籍
望星eブックス
表紙

『ビートルズのデザイン地図』

石塚耕一 著

世界を熱狂させた
伝説のロックバンド「ザ・ビートルズ」。
その音楽と同様に多くの人々魅了し
新たな文化を創造するきっかけとなった
13枚の公式アルバムの
ジャケットデザインに焦点を当て
4人がファンに向けて発信したメッセージや
芸術作品としての価値を読み解く意欲作。
「ビートルズは人生そのもの」と語る
著者が自ら描いたイラストも必見。
ジャズピアニストの木原健太郎氏推薦!

2016年9月4日発売
四六判・並製・168ページ(カラー80ページ)
定価(本体1,850円+税)
ISBN978-4-486-03800-9
購入する

[内容]

ビートルズの公式アルバム全13枚のジャケットのアートワークを、
メディアデザインが専門の著者が詳細に分析。
カメラマンやデザイナー、イラストレーター、プロデューサーらとともに
徹底的にオリジナリティーを追求し、妥協することなく作り上げた
ジャケットの斬新さや面白さを広い視点から紹介するとともに、
同時代以後のアートシーンに与えた影響をひもとく。

[目次]

1 『プーリーズ・プリーズ・ミー』
2 『ウィズ・ザ・ビートルズ』
3 『ハード・デイズ・ナイト』
4 『ビートルズ・フォー・セール』
5 『ヘルプ!』
6 『ラバー・ソウル』
7 『リボルバー』
8 『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』
9 『マジカル・ミステリー・ツアー』
10 『ザ・ビートルズ』
11 『イエロー・サブマリン』
12 『アビイ・ロード』
13 『レット・イット・ビー』
◇コラム
ビートルズとの出会い/ビートルズになりたい/ビートルズは人生そのもの
◇番外編
ソロ時代のアルバムジャケット
◇THE BEATLES年表1957年~
◇デザイン文化学科生によるビートルズ・プロジェクト

[石塚耕一(いしづか・こういち)

1955年北海道生まれ。北海道教育大学卒業。北海道おといねっぷ美術工芸高校や北海道松前高校、北海道釧路明輝高校などで校長を務め、2013年より東海大学国際文化学部デザイン文化学科教授。アート、デザイン研究と同時に絵画や映像作品などの制作にも取り組み、北海道や東京を中心に数々の個展を開催。ビートルズをモチーフにした作品も多い。主な著書に、おといねっぷ高の生徒たちの成長を描いた『奇跡の学校 おといねっぷの森から』(光村図書・2010年)がある。

戻る

発行・東海教育研究所 発売・東海大学出版部
掲載記事・画像の無断転載を禁じます
Copyright © 2014 Tokai Education Research Institute / ALL RIGHTS RESERVED