望星 考える人の実感マガジン

会社概要

プライバシーポリシーについて

トップ 月刊望星とは 購読申し込み 投稿・投句 リンク集 メルマガ
ウェブ限定記事
今月の歌壇俳壇入選者
次号のご案内
バックナンバー
書籍
 
表紙 『キャリア教育の心理学』
大人は、子どもと若者に何を伝えたいのか

下村 英雄 著


キャリア教育とは何か、そもそもキャリアとは何なのか? 心理学の立場からキャリア教育の本質を考えた本。豊富なデータで若者たちの就労意識や就労環境を探りながら、いま大人たちが果たすべき役割を説く。

2009年6月17日 発売
四六判 208頁
定価(本体1,800円+税)
ISBN978-4-486-03711-8 C0037
購入する

目次

はじめに

基礎編
1 キャリア教育の難しさ 
2 「キャリア」の意味──キャリアとは何か1
3 「キャリア」の定義──キャリアとは何か2 
4 「キャリア」という考え方の重要性──キャリアとは何か3 
5 キャリアの大きな危機 
6 「決める」から「作り上げる」へ──キャリア大地震 
7 「汽車」と「自動車」──現代社会におけるキャリア教育1 
8 「働くこと」「学ぶこと」「生きること」──現代社会におけるキャリア教育2 
9 「働くこと」「学ぶこと」「生きること」の乖離──現代社会におけるキャリア教育3 
10 「働くこと」「学ぶこと」「生きること」の統合──現代社会におけるキャリア教育4 
11 キャリア教育の破綻?──キャリア教育の歴史1 
12 キャリア教育の復活──キャリア教育の歴史2 
13 インフュージョン──キャリア教育の歴史3 
14 「まぜる」という発想──キャリア教育の本質1 
15 キャリア教育の奥底に潜む大きな問いかけ──キャリア教育の本質2 
16 キャリア教育を考える際に必要な知識 
17 フリーターの数はどのくらいか 
18 フリーターの割合はどのくらいか 
19 フリーターの若者がいちばん困ることは何か 
20 キャリアにとって収入の意味とは 
21 フリーターと家族形成 
22 ニートの世界的な広がり 
23 子どもたちの進路は、昔とどう違うのか 
24 高校生の就職先の職業の変化 
25 高卒者の求人の変化 
26 高校卒業後の進路 
27 大学生の就職率の変化 
28 大学生の就職先の変化 
29 学校卒業後の就職先 
30 これからの社会とキャリア教育

実践編
1 キャリア教育の実践は何に似ているか 
2 キャリア教育を学校段階別に見る理由 
3 小学生にとって重要なこと──小学校のキャリア教育1 
4 いかに関わるか──小学校のキャリア教育2 
5 小学校のキャリア教育の特徴と展開 
6 職場体験学習──中学校のキャリア教育1 
7 職場体験に向けた事前学習──中学校のキャリア教育2 
8 職場体験学習で中学生が体験すること──中学校のキャリア教育3 
9 周囲の大人が考えるべきこと──中学校のキャリア教育4 
10 職場体験の事後学習──中学校のキャリア教育5 
11 高校のキャリア教育の難しさとは──高校生のキャリア教育1 
12 自己理解のためのテスト──高校のキャリア教育2 
13 職業理解のためのツール──高校生のキャリア教育3 
14 職業カードソート技法によるグループワーク──高校のキャリア教育4 
15 職業人インタビュー、卒業生インタビュー──高校のキャリア教育5 
16 キャリア教育と就職支援の違い──大学生のキャリア教育1 
17 大学の就職支援──大学生のキャリア教育2 
18 大学での勉学──大学生のキャリア教育3 
19 個人的な悩み──大学生のキャリア教育4 
20 就職活動のノウハウ──大学生のキャリア教育5 
21 地域の専門家集団──NPOによるキャリア教育1 
22 地域のコーディネーター──NPOによるキャリア教育2 
23 人生観と職業観──家庭におけるキャリア教育1 
24 子どもの自己観の肯定──家庭におけるキャリア教育2 
25 情報提供者としての親──家庭におけるキャリア教育3 
26 職場体験学習の受け入れ──企業におけるキャリア教育1 
27 職場体験受け入れカリキュラム──企業におけるキャリア教育2 
28 インターンシップ──企業におけるキャリア教育3 
29 キャリア教育の連携の意義 
30 キャリア教育の連携によるセーフティーネット

発展編
1 有名志向、対人志向──フリーターとニートの職業意識1 
2 非高学歴志向──フリーターとニートの職業意識2 
3 「やりたいこと志向」──フリーターとニートの職業意識3 
4 「やりたいこと志向」の虚実──フリーターとニートの職業意識4 
5 ニートの職業意識──フリーターとニートの職業意識5 
6 フリーター的心性とニート的心性──若者の職業意識とは1 
7 「自己」と「社会」──若者の職業意識とは2 
8 「自己」と「社会」のバランス──若者の職業意識とは3 
9 フリーター的心性とニート的心性からの脱出──若者の職業意識とは4 
10 友愛的な人間関係から職業的な人間関係へ──若者の職業意識とは5 
11 子どもの人気職業──子どもの職業意識はどのように成長するのか1 
12 ゴッドフレッドソン理論──子どもの職業意識はどのように成長するのか2 
13 子どもの夢や憧れとは──子どもの職業意識はどのように成長するのか3 
14 正社員、フリーター、ニートの比較──家庭環境とキャリア教育1 
15 家庭内のルール──家庭環境とキャリア教育2 
16 家庭内の雰囲気──家庭環境とキャリア教育3 
17 どこまで期待すべきなのか──職場体験学習の効果をどう考えるか1 
18 どんな変化があるのか──職場体験学習の効果をどう考えるか2 
19 キャリア教育の効果をどう考えるか 
20 マッチング理論とキャリア発達理論──キャリア教育の実践を支える理論1 
21 自己効力感理論その1──キャリア教育の実践を支える理論2 
22 自己効力感理論その2──キャリア教育の実践を支える理論3 
23 自己効力感理論その3──キャリア教育の実践を支える理論4 
24 キャリア教育の混乱──キャリア教育のイデオロギー・ 
25 市場原理から社会福祉へ──キャリア教育のイデオロギー・ 
26 労働や勤労の価値──キャリア教育における保護者の思い1 
27 人間性や内面の重視──キャリア教育における保護者の思い2 
28 グリーンガイダンス──キャリア教育の未来1 
29 地域を対象としたキャリア教育──キャリア教育の未来2 
30 インクルーシブ心理学とキャリア教育──キャリア教育の未来3
 
あとがき
引用文献


戻る

発行・東海教育研究所 発売・東海大学出版部
掲載記事・画像の無断転載を禁じます
Copyright © 2014 Tokai Education Research Institute / ALL RIGHTS RESERVED