望星 考える人の実感マガジン

会社概要

プライバシーポリシーについて

トップ 月刊望星とは 購読申し込み 投稿・投句 リンク集 メルマガ
ウェブ限定記事
今月の歌壇俳壇入選者
次号のご案内
バックナンバー
書籍
望星eブックス

2015年9月号
発売日2015年8月12日
定価(本体556円+税)


購入する

bannar
bannar
かもめブックス
    
ツイッターでフォローしてください

9月号の目次

特集

ガリ版旅行記——謄写版は不滅です!?

●「いつでも、どこでも、誰にでも」

ただの印刷機にあらず立読みコーナー 志村章子
●大先生の講義からエロ本まで支えた立役者
ガリ版よ、永遠に 後藤卓也
●知らないなんて、もったいない!
表現豊かな謄写版の魅力 神崎智子
●欲情・鼓舞・破壊・創造、そしてフラット化
文字を刻み込んだエネルギー

吉田 司

●発明家・堀井新治郎親子の功績を後世に
発祥の地で“温かみ”を伝える立読みコーナー 岡田文伸
●ガリ版ならではの「味」がある
手作りの楽しさを新旧世代に 太陽精機
●映画俳優・佐藤慶がいた時代
ガリ版は私の生活の伴侶(みちづれ)でした 鈴木義昭

口絵

●コメのある食卓 24 ベトナムのバン・ラ・ミ 大村次郷
なんだこりゃ!? 写真館 30
  そこにしかない一点ものの手書き案内板
町田 忍
●東京っ子 味めぐり歴史散歩 27 文・安原眞琴 絵・鈴木 透
●ハッピーエンドレス 長尾みのる

インタビュー

そろそろ老人、でもまだ違う? 南 伸坊

ジャーナル

一寸のペンの虫 「朝日新聞」を遠く離れて 5 三山 喬
いまを生きる「部族」(上)——ヒッピームーブメントのその後 宗像 充

連載

●きょうもまた散歩日和 30 立読みコーナー 池内 紀
●あの日・あの味 増山かおり
●働く×文学 18 『河口へ』 奥 憲太
●落語を聴いてみたけど面白くなかった人へ 5 頭木弘樹・松田恵美
●千年の百人一首 18 小林千草
●メディア分光器 水島久光

Books

ブルガーコフ著『巨匠とマルガリータ』(評・大庭葉蔵)、坂東省次・椎名浩著『『日本とスペイン 文化交流の歴史』(評・池上正示)、高橋源一郎著『ぼくらの民主主義なんだぜ』(評・佐藤康智)、佐藤兼永著『日本の中でイスラム教を信じる』(評・丸山純)、ローレンス・ヴァン・デル・ポスト著『ある国にて』(評・沢渡曜)、清水真砂子著『大人になるっておもしろい?』(評・松永裕衣子)、『石牟礼道子全句集 泣きなが原』(評・寺田幹太) ●新刊紹介

●著者インタビュー
『学んで実践! 太陽紫外線と上手につきあう方法』
佐々木政子
●本棚の隅から 西村典子
発行・東海教育研究所 発売・東海大学出版部
掲載記事・画像の無断転載を禁じます
Copyright © 2015 Tokai Education Research Institute / ALL RIGHTS RESERVED