望星 考える人の実感マガジン

会社概要

プライバシーポリシーについて

トップ 月刊望星とは 購読申し込み 投稿・投句 リンク集 メルマガ
限定記事を公開
今月の歌壇俳壇入選者
次号のご案内
バックナンバー
書籍
望星eブックス
 

2013年12月号
発売日2013年11月15日
定価(本体552円+税)


購入する


bannar
bannar
    

12月号の目次

特集

皮膚接触で若返る“身心” —触れ合えば救われる!—

●すべては身体感覚から始まる

心のもやもやは身体で治す立読みコーナー 春木 豊
●オキシトシンを分泌せよ
触れ合いを取り戻すとどうなるか 山口 創
●「手当て」の力をフルに生かして癒やし、癒やされる
セラピューティック・ケアの効用 秋吉美千代
●双方向が満たされる新しい「手当て」
タッチケアによる心の交歓 出口のりこ
●民族や国でずいぶん違う身体接触
接触行動の異文化比較 呉 映妍
「スウェーデン発・癒やしの手技」 中込敏寛
「触れ合えば救われる?」

hitpen


口絵

【新連載】コメのある食卓 3 タイのカノムチーン 大村次郷
なんだこりゃ!? 写真館 9 立派すぎるシンナー撲滅の碑 町田 忍
●東京っ子 味めぐり歴史散歩 6 文・安原眞琴 絵・鈴木 透
●ハッピーエンドレス 長尾みのる

望星インタビュー この人の“実感”を聞きたい

シニア劇団は人生の歩みと共に立読みコーナー 鯨 エマ

ジャーナル

クマをめぐる“冒険”(中)立読みコーナー 宗像 充

連載

●きょうもまた散歩日和 9 池内 紀
●コルドバ歳時記への旅 10 太田尚樹
●星はらはらと —二葉亭四迷の明治— 9 太田治子

連載コラム

●メディア分光器 水島久光
●あの日・あの味 疋田 智

Books

田中慎弥著『燃える家』(評・佐藤康智)、長田俊樹著『インダス文明の謎』(評・丸山純)、榎本智恵子著『ブータンの学校に美術室をつくる』(評・松永裕衣子)、富田倫生著『本の未来』(評・沢渡曜)、鄭栄桓著『朝鮮独立への隘路』(評・金三龍)、杉山春著『ルポ虐待』(評・池上正示)
 
●本棚の隅から 藤田雅矢
●著者インタビュー『支倉常長遣欧使節 もうひとつの遺産』立読みコーナー 太田尚樹
発行・東海教育研究所 発売・東海大学出版部
掲載記事・画像の無断転載を禁じます
Copyright © 2014 Tokai Education Research Institute / ALL RIGHTS RESERVED