望星 考える人の実感マガジン

会社概要

プライバシーポリシーについて

トップ 月刊望星とは 購読申し込み 投稿・投句 リンク集 メルマガ
限定記事を公開
今月の歌壇俳壇入選者
次号のご案内
バックナンバー
書籍
望星eブックス
 

2012年12月号
発売日2012年11月15日
定価(本体552円+税)


購入する




bannar

 

12月号の目次

特集

映画館で逢いましょう

●映画と映画館が“濃密な関係”だったころ

愛しの二番館、三番館 川本三郎
●子供時代から老後まで
死ぬまで、映画館とともに立読みコーナー 片桐はいり
●ファンを魅了する、黄金期の日本映画の底力!
泣き、笑い、拍手が起こる映画館 佐藤奈穂子
●この闇、果てもない闇の……
ミニシアター、暗闇考。 代島治彦
●精神的体験、感情的体験の場だからこそ
映画を見ることは、事件です。 山根貞男
〈心理学の視点・社会学の視点〉 近藤 卓・石垣尚志

口絵

●季節を告げる年中行事 赤穂四十七士を偲ぶ泉岳寺の義士祭 長沢利明
●写真に残る “懐かしき日本”(読者提供)・昭和残像(鈴木透)  
●ハッピーエンドレス 長尾みのる

対談 山本高樹「昭和幻風景ジオラマ展」 トークショー

「梅ちゃん先生」ワールドの魅力〈前編〉立読みコーナー 山本高樹・町田 忍

ジャーナル

「さまよえる町」に生きる! 13  三山 喬
ある自然保護運動の記録(下) 早川文象

連載

●すこやか人生のヒント からだと心は自力で守る 狩野力八郎
●閑人閑話 19 伊藤 礼
●フェノロサ夫人の東京日記 25立読みコーナー 村形明子

連載コラム

●百年の日本語 『明暗』夫婦の言語力学 小林千草
●街の記憶 安房文三
●メディア分光器 水島久光
発行・東海教育研究所 発売・東海大学出版部
掲載記事・画像の無断転載を禁じます
Copyright © 2014 Tokai Education Research Institute / ALL RIGHTS RESERVED
『明暗』夫婦の言語力学