望星 考える人の実感マガジン

会社概要

プライバシーポリシーについて

トップ 月刊望星とは 購読申し込み 投稿・投句 リンク集 メルマガ
限定記事を公開
今月の歌壇俳壇入選者
次号のご案内
バックナンバー
書籍

■11月号の目次

ハッピーエンドレス
ハッピーエンドレス
茶店から社会を見る
茶店から社会を見る

口絵
ハッピーエンドレス(67) 長尾みのる(イラストレーター)
茶店から社会を見る(68)「バングラディシュ」 大村次郷(写真家)


特集寺田寅彦に会いたい!
物理学者、エッセイスト、俳人……
さまざまな顔をもつ才人・寺田寅彦。
深い洞察力と卓越した先見性をもって、
科学と人間の本質を見つめ続けた彼の精神は、
現代物質社会に生きる私たちに何を訴えるのか。
珠玉のエッセイを楽しみながら、
寅彦の「科学する心」に学びたい。


自然の深奥を見通す力
今こそ、寅彦の発想を 池内 了(総合研究大学院大学教授)

寅彦の文章と私
小説のヒント  出久根達郎(作家)

技術が人の心から離れゆく時代に
見直されるべき寅彦の“文理両道”の精神  餌取章男(科学ジャーナリスト)

【寺田寅彦作品・全文掲載4】
物理学と感覚

【寺田寅彦作品・全文掲載2】
笑(わらい)

【寺田寅彦作品・全文掲載3】
路傍の草

【寺田寅彦作品・全文掲載4】
変った話
ジャーナル
北西太平洋調査捕鯨船同乗記(上) 山川 徹(ジャーナリスト)
続発するデモと韓国経済の構造  金 容権(翻訳家・歴史研究家)

連載 人が“資源”と呼ばれる時代に  吉田敏浩(ジャーナリスト)
連載 もうひとつの日本への旅  川田順造(人類学者)

連載コラム 
からくり世相ひと皮剥けば  吉田 司(ノンフィクション作家)
百年の日本語「お嫁に行ってから、段々……」 小林千草(東海大学文学部教授)
あの日・あの味「『美味しい』が分かった日」 三宮麻由子(エッセイスト)
街の記憶 安房文三(エッセイスト)


戻る

発行・東海教育研究所 発売・東海大学出版部
掲載記事・画像の無断転載を禁じます
Copyright © 2014 Tokai Education Research Institute / ALL RIGHTS RESERVED